第4回量子固体Flagshipセミナー開催

第4回「量子固体Flagshipセミナー」 が5月21日(金)17時から オンラインで開催されました。
今回は、先般「心にひびくデザイン」を出版された日立製作所の牧敦様をお招きし、 「心にひびくデザイン ~脳機能計測から脳科学応用まで~」と題して 我々がターゲットとする脳の計測に関して幅広い視点から 講演いただきました。
量子固体Flagship内外より70名程の参加があり、講演の後は質疑応答が熱心に交わされました。

講演者の牧敦様
4thFSS
Zoomでの講演の様子

題名:心にひびくデザイン ~脳機能計測から脳科学応用まで~
人類は心の座である脳を客観的に評価するための計測方法や方法論を、長い時間かけて作り上げてきました。そして、その知識を社会に還元することを目指しています。特にこの100年で、心の理解は加速度的に進み始めました。無侵襲の脳機能計測技術の発達、生まれてから死ぬまでを対象とした発達脳神経科学や発達心理学、そして社会性にまで踏み込みはじめた分子生物学など、多くの学術領域から心への科学的な挑戦が始まっています。

牧様が執筆された
「こころにひびくデザイン」

”文芸社”